おもちめがねのもちよる話

子育て・職業・人生についてのブログ

【M-1グランプリ2019】注目コンビ金属バット他。後編

どうも。おもちめがねです。


☆M-1グランプリ☆楽しみすぎる。

 

今年注目コンビを紹介します!!今回は後編です!!

後編は随時、更新していくと思います。

要はコンビが追加されていくってことです。

 

↓↓↓前回の前編

www.omochimegane.com


前編では金属バット・からし蓮根・たくろうを紹介しました。

後編は大自然・怪奇!YesどんぐりRPG・まんじゅう大帝国を紹介していきます。

2019/10/17追加:天竺鼠・ぱろぱろ

 

過去の優勝者のネタが気になる場合はアマゾンプライムビデオで見れます。

無料体験実施中なので、M-1グランプリ好きな方は必見です。

 

 

 

 

M-1グランプリ2019年注目コンビはこちら

最初にコンビ名から羅列していきます。

 

★金属バット

★からし蓮根

★たくろう

★大自然

 

★怪奇!YesどんぐりRPG

★まんじゅう大帝国

★天竺鼠

 

 

この4組+αが今年くるんじゃないかと予想してます。

というよりもおもちめがねが今年きてほしいコンビを言っているだけです.

特に+αは(笑)

 

後編では下線の3組を紹介していきます。

 

大自然

 

★M-1情報★

⇒2019年10月18日 2回戦突破

⇒2019年11月12日  3回戦突破!!!!!!次は準々決勝!!!

 

【基本情報】

ボケ(左)   のぶひろ さん

ツッコミ(右) ロジャー さん

 

◆結成 2015年

 

◆M-1グランプリの実績

2016年2017年2018年…準決勝敗退。

 

◆漫才スタイル

ロジャーさんのいい声から漫才は始まります。

しゃべくり漫才ではなく、コント系漫才です。

ゆったりとしたテンポで話は進んでいきます。 

のぶゆきさんの野性的なボケに対してロジャーさんのツッコミは優しい。

 

◆オススメ理由

本当にロジャーさんの声がいい。

元々朗読する人になりたかったというくらいいい声。

大自然の世界観は大自然にしか出せない。

今回おもちめがねがおすすめしているコンビは全て彼らしかできない漫才です。

しゃべくり漫才だけのおすすめとか抜きにして味がある漫才コンビに注目してます。

 

大自然の漫才はしゃべくりではなく、ゆったりとしたテンポで進みます。

勢いがあることで面白く感じさせるコンビもいますが、ゆったりとすすむ大自然の漫才はどっしり構えてるけど面白い。ひとつひとつ丁寧に面白い。

ボケた時に一瞬お客さんは止まります。そこにツッコミで笑いを膨らませます。

観客を待たせてから笑いが取れるのはすごいと思います。

あえて、観客を待たせて聞かせるようなボケにしている気がします。

決勝で見れたら、スリムクラブの時のようなウケ方になるんじゃないかと思います。

見たいなー。

今回紹介するコンビの中では一番気になってる歴が長いコンビです。

 

 

youtu.be

 

怪奇!YesどんぐりRPG

★M-1情報★

⇒2019年10月16日 2回戦突破

⇒2019年11月12日  3回戦敗退……(ToT)

 

【基本情報】

YES!アキト(赤)サンミュージック所属

どんぐりたけし(緑)ケイダッシュ所属

サツマカワRPG(青)ケイダッシュ所属

 

◆結成 

2018年

 

◆M-1グランプリの実績

2018年…3回戦

 

◆漫才スタイル

もはや漫才スタイルの紹介はありません(笑)

彼らはみんなピン芸人として活躍してます。

個々の強みを活かした漫才です。

 

◆オススメ理由

一人ひとりが本来ピン芸人で活躍されてますが、3人そろってバラバラになると思いきやうまくかみ合ってます。個々の強さを漫才というツナギで作ったハンバーグみたいです。

今回のM-1グランプリではやるかわかりませんが、各々が一発ギャグをする「プレイヤーチェンジ」というパターンは見ててはまります。You Tubeでも色んな人とコラボしてます。

このトリオ見るときにはthe漫才のような漫才を思い描かないでみてください。

大自然とは反対側にいます。待たせる笑いではなくて波のような笑いです。

ザッパンザッパン笑わしてくれます。

もし決勝にあがることがあれば、昨年話題になったトムブラウンのようなインパクトを残すこと間違いなし

本当にある意味決勝の舞台で見たいトリオです。

 

 

まんじゅう大帝国

★M-1情報★

⇒2019年10月16日 2回戦突破

⇒2019年11月12日  3回戦敗退……(ToT)

 

【基本情報】

 竹内 一希さん(ボケ左)

 田中 永真さん(ツッコミ右)

 

◆結成 

2016年

 

◆M-1グランプリの実績

2016年2017年…3回戦

2018年…1回戦 

 

◆漫才スタイル

落研出身だけあって、落語を聞いているような漫才。

落語のような漫才の中でボケに対するツッコミは優しい。

受け止め系ツッコミです。

 

◆オススメ理由

話し方のリズムが聞いてて心地良いです。

ドカーンという笑いは起きにくい漫才だと思いますが、ひたすら聞いていたい漫才。

M-1グランプリの持ち時間では少し足りないようなながーい舞台で活きてくるんじゃないかと思います。

とんちが聞いた漫才は一回見るとその味がわかります。

そしてまた食べたくなる味です。

頑張ってほしい。

 

youtu.be

 

天竺鼠 2019/10/17追記‼

★M-1情報★

⇒2019年10月23日 2回戦突破!!!

 

【基本情報】

ボケ(左)   川原 克己 さん

ツッコミ(右) 瀬下 豊 さん

 

◆結成 

2004年 今年ラストイヤーですね(T T)

 

◆M-1グランプリの実績

2015 2017 準決勝

2016 2018 準々決勝

 

◆漫才スタイル

川原さんの奇想天外なボケが主体の漫才です。

見ている側も翻弄されますし、瀬下さんも翻弄されている様子がうかがえます。

ひたすら奇想天外なボケという感じです。

 

◆オススメ理由

いつも掴みから面白いです。

昨年の予選でも前のコンビが終わった後に天竺鼠の出番で出囃子がなって出て行って

マイクを前の人が忘れてしまったという体で「忘れてますよー」とスタンドごと持っていこうとするという掴み。

奇想天外ではありますが、しっかりと笑えるボケです。

ボケっぱなしではありますが、川原さんを見ていると相方が困りながらツッコ

むのが好きなんだなって印象です。

ポーカーフェイスというか仮面をかぶったような無表情から繰り出すボケはノーモーションパンチを食らっているようで、予想できません。

予選は短い時間なので、4分とか長い場合の漫才を見たいです。

ラストイヤー、決勝で見られたらいいな。

 

 

 

ぱろぱろ 2019/10/17追記‼

★M-1情報★

⇒2019年10月20日 2回戦敗退(T_T)

 

【基本情報】

ボケ(右)  和田昭也 さん

ツッコミ(左)大久保健 さん

 

◆結成 

 2016年

 

◆M-1グランプリの実績

 2016 2018年 2回戦

 

◆漫才スタイル

フィリピンハーフのコンビです。

ハーフあるある的な漫才です。

 

◆オススメ理由

実はおもちめがねは初めて見ました。

今回1回戦の勝ち抜き動画が見れましたので、1位通過のコンビは全部みました。

目に留まったのがぱろぱろというコンビです。

フィリピンハーフあるあるのネタが面白かった。

決勝まで行かなくても、今後注目を浴びそうなコンビなので紹介したくなりました。

漫才もうまいです。

 

 


1回戦勝ち抜きネタ 8/30(金)1位通過(同率)

 

 

まとめ


f:id:omochimegane:20191102144950j:image

前編後編とお送りしてきました。

M-1グランプリ2019 注目コンビの紹介でした。

 

この中から誰か決勝に行くことがありましたら

コメントお願いします!!

 

おしまい。

 

 

過去の優勝者のネタが気になる場合はアマゾンプライムビデオで見れます。